Gamelan Rocker

Gamelanrocker‘s clips

“  わたしが精神科医として沢山の人たちと接しているうちに気づいたことがあって、それは人間にとって精神のアキレス腱は所謂「こだわり・プライド・被害者意識」の三つに過ぎないというまことにシンプルな事実である ”

—    

春日武彦『不幸になりたがる人たち 自虐指向と破滅願望』文春新書 P67

bk1 Amazon

(via buecherbrett)

(konishirokuから)

k-nakama:

小さな村の社が倒壊寸前となったため、

村の人々の共有地を売却して、建て直そう、

ということになったのだそうです

そして、

出来上がったのが、なぜか

木造「和風」の本殿の前に、

柱頭の飾りがある列柱と、ヴォールト屋根の、

鉄筋コンクリート造「洋風」の拝殿

「和」と「洋」の不思議な融合

いくつかの計画案の中から、

村人たちが選んだ、とのことですが、

本当なのかな

ただ、

確かに奇想ではありますが

そうした様々な要素の、

衝突や葛藤、そして融合

日本の建築が、常に、

そんな中にあったことを考えてみると、

こんなのも、アリかもしれない、

という気がしなくもありません

小さな村の、小さな神社の増改築ですが

 

ポストモダニズム建築の日本代表

(k-nakamaから)

“ 保育士が足りないって言って、保育士資格保有者は沢山いるのに労働条件が悪すぎて辞めていってる現状を無視して、準保育士を作ってより安く使える人を増やそうとしてるのが、ブラックジョークにしか見えない。 ”